FXで勝てる自動売買EA特集 おすすめEAだけを厳選して紹介しています!

このページでは、私が認めた超優秀なEAのみを紹介していきます

それぞれどういうポイントがオススメなのか、というのもしっかり示します。

自動売買EAにはそれぞれ特質があり、その特質を上手く組み合わせていくことによってこそ、最大限の利益を発生させる事が出来ます。

もちろん単体のEAだけを使って攻めるのも悪くは無いのですが、ある意味ポートフォリオ的に組んであげた方が、利益は取れやすいです。

 

そもそもEAとはなんでしょう?

このページに来ておられる方にとっては、EAって何? を説明するのは不要かと思いますが、一応念のため、というのと、EA自動売買に初めて興味を持たれてここに来られた方にも、という事で、少し紹介をしたいと思います。

EAというのは、MT4というプラットフォーム上で動作する「自動売買プログラム」の事で、正式名称をExpert Advisor(エキスパートアドバイザー)と言います。

そもそもMT4って何? と言う方はさすがにおられないと思いますが、主に海外FX会社で専ら利用されている、FX取引に於ける標準プラットフォームだと思って頂ければ問題ありません。

 

そのMT4上でEAが動作して、自動売買をしてくれます。この自動売買というのが、国内某社が行っているような「ある値幅で売買を繰り返す」というようなシンプルなものから、RSIの角度を判定してトレンド形成を見つつエントリーからイグジットまで全てやってくれる総合パッケージ的なものまで、実に様々なEAがあります。

個人的には、あまり壮大なパッケージだと値段がかさむので、まだ利益が十分に上がっていない段階からそんな高額な自動売買EAを購入する、というのは、ちょっと勇気が要りますよね。

ですので、私としてはまず、ある程度の額面をそこそこの価格のEAで稼いでもらい、その後にステップアップとして高額EA(1つ50,000円以上程度)にトライしてみる、というのが良いかと思います。

このサイトでのお勧めは、基本的にはその「最初のEA」を想定して選出しています。一応末尾には高額EAも乗せておきますが、それはあくまで資金・予算に余裕がある方が考慮して下さい。

EAを実際に色々試してみて:個人的感想

基本的に、フォワードテストがされていないEAは避けるべきだと考えています。

フォワードテストというのは、そのEAを自動売買としてデモアカウントなどでずっと動かし、EAがどれだけの収益性があるか、というのを「現在から未来」に向けてテストする方法です。

フォワードテストがされていない、と言うことは、あくまで過去のデータから机上の空論的にデータを当てて「利益が出る!」と言っているようなものなので、基本フォワードテストが無いと話になりません。

 

その上で、フォワードテストの結果とバックテストの結果、その両方が優れている物を、自動売買EAとして採用していきます。

フォワードテストだけ良い、というのだと、単に今の相場に合致しているだけ、という一時的な可能性もあります。

バックテストもフォワードテストも、どちらも大事です。

お勧め自動売買EAランキング! まずはオールタイム型から!

それではいよいよ、当サイトお勧めのEAを紹介していきます。まず始めに、どの時間帯でも取引がされる「オールタイム型」の自動売買EAから始めます。

 

まず最初にエントリーするのはこちら。

相場のブレイクを感知し、素早くエントリーして利益を取るスキャルピングEA

 

相場のブレイクアウトを感知して、エントリー。そして自動的に良いタイミングでイグジットする高機能EA。

ブレイクスキャルシステム

ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。

オールタイム型でも、かなりフォワードテストが優秀な物をまず紹介することにします。

ブレイクアウト、というタイミングは、非常に手動では難しいものがあります。けれど、実際にチャートを見ていると、

 

「この下げで買って、すぐ売り抜けるだけなのに……」

 

と思うことがしばしばではないでしょうか。

人力では、いざこういう相場の急変というのに、そもそもリアルタイムで遭遇できるかどうか、という問題があります。

重要指標などであれば、MT4に貼り付いて値動きを監視する、というような事も出来ると思いますが、しばしば「そんなに重要視されてない指標が予想外のサプライズ」を引き起こして相場がグッと動く、ということがあります。

この自動売買EAは、そういう『ブレイクアウト』を虎視眈々と狙っていくスキャルピングの自動売買EAです。

 

テストの状態も見てみて下さい。

しっかり右肩上がりになっていて、「稼げるEA」であるのが分かると思います。

オールタイム型ですので、ロンドン市場のサプライズであろうがニューヨークのサプライズであろうが、しっかり取りに行ってくれます。

 

まずは「人力の及ばない稼ぎを体感する」ところから初めて見てはいかがでしょうか?

これこそ自動売買EAの真骨頂とも言える芸当ですので、買って損するということはまずないと思います。

唯一言えるのは、VPSか常時起動しているパソコンがないと、海外市場のサプライズを取り込めないということです。

今ではスティックPCのような、USB給電だけで稼働するミニPCがありますから、それらをMT4専用機として使うというのも、良い作戦だと思います。

 

参考までに、スティックPCというのはこういうものです。ディスプレイのHDMI端子に刺して使います。

 

 

相場のブレイクアウトを感知して、エントリー。そして自動的に良いタイミングでイグジットする高機能EA。

ブレイクスキャルシステム

ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。

 

自動売買EA2つ目は、定番中の定番から:WhiteBear

定番のEA、というものがあります。多くの人が利用し、それによって利益をしっかり得ている、という自動売買EAです。

こちらは、時間限定型になります。オールタイム型のバリエーションもあるのですが、そちらは最近調子が悪くて、紹介出来る状態ではありません。

ブレイクスキャルシステム | fx-on.com

 

時間限定型(3:30~8:00 日本時間)
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!

White Bear Z USDJPY | fx-on.com

このWhiteBearシリーズは、fx-onの中でもヒット商品の1つで、たくさんの方が利用しています。もちろん単に利用者数が多いから選択すべしとはなりませんが、それだけ信頼に足るプログラムがされている証拠でもあります。

シリーズで出ていて、その3作目の「亜種」がこのZシリーズになります。Zシリーズは、取引通貨を限定し、取引時間も限定して、絞って取引をしていきます。その辺り、通常版のWhiteBearとは違うところです。

成績もかなり上等な方です。自動売買EAでこれだけしっかり上昇曲線が描ければ、それだけでも「資産を預けるに足る」信頼性、というものがあります。

よしおか
まずはこの2つ。また良い物があれば随時追加していきますね!(^^)