国内に出回るFX情報商材の是非

色々、infotopとinfocartを中心として、情報商材の形でもってFXの勝ち方的な情報が販売されています。

私も、ある程度は「検証」の為に、幾つかの商品を購入しています。中には「うん、そうだね!」と同意できる、効果がありそうなものもありますが、概ね6割は使い物にならない、という印象を受けています。

 

要するに、使えるのは半分以下。そう考えると、結構日本の情報商材マーケットがまだまだ未熟だな、と感じざるを得ません。

 

そんな情報商材の中で、個人的に気に入っていて、効果というか勉強としてとても役立つものを紹介したいと思います。

今回はEAの紹介ではなくて、売買ノウハウの紹介になります。あしからずご了承下さい。

マエストロFXという「巨星」

infotopで随分昔からある情報商材に、「マエストロFX」というのがあります。毎月新規は80本まで、と制限して売っている、ちょっと特殊な情報商材です。

まずは紹介ページをちょっと見てみましょう。

 

専業トレーダー育成、というだけあって、かなり教育的な色合いが強い教材です。

申し込みバナーを置いておきますので、随時必要かも、と思われたらクリックして、レターページを見てみて下さい。

 


↑こちらからレターページに行けます。⇒ http://lafiac.com/maestro

 

マエストロFXは、本当に勝ちたい人向けの真剣なプログラムになっています。ですので、「ちょっとFXでお小遣いを稼げれば」という方には向きません。情報量が多すぎて、処理出来ないと思います。

もしあなたが本気でFXで勝ちたいと思うのであれば、1つは一度、真剣な教育プログラムに載っかって基礎から学ぶべきだと思います。どうしてもバラバラした情報を集めても、限界があるからです。

 

マエストロFXは、そういう意味では総合パッケージなので、まずはマエストロFXから入る、というのもありだと思います。

是非「基礎勉強不足の方は特に」、マエストロFXを検討してみて下さい。

 

今すぐマエストロFXを見に行く!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アフィリエイターであり、FX投資家であり、ライトワーカー(スピリチュアルなお仕事です)でもある、よしおかとうじです。 色々な顔を持っていますが、詳しくはブログの方にて。